第6回 今でしょ!


ひろろん店長です。

さぁ、新年度、新学期が始まりだしました。
ワクワクが大きな人、ドキドキが大きな人、そして、何が始まるにも億劫な人。
いろいろいらっしゃいますね。

ひろろん店長のお店にも、新しい学校や会社に通い始めたメンバーが何人か報告にやってきてくれています。
そして、同時に、新たに進学の悩みを抱えるメンバーもチラホラ。

この数年、○○になりたい! という子達が少なくなりました。
現実性の大小は別として、少し前までは、

”ゲームクリエイターになりたい!”

とか

”Jリーガーになりたい!”

といった話をよく耳にしたのですが、最近ではめっきり少なくなりました。
でも、なりたいものがあろうとなかろうと進路を考えなくてはいけない時期はやってきます。

そんな訳で、毎年この時期には、いろんな人たちと”やりたい事”、”なりたい職業”について話をします。
そしてにわかに出てくるのが

「実は前から興味があったから」

という言葉(笑)

「ずっとゲーム作りに興味があったので、コンピューターの専門学校へ」

「アニメ関係の仕事がしたいと思っていたのでイラスト書きや声優の学校へ」

「機械いじりがしたいと思っていたので、自動車系や工業系の学校へ」

全然いいと思います。がんばってチャレンンジしてください。

ただしこれだけは言っておきたいんです!

”ずっと興味があった”、
”やりたいことだった”

なら、何故今までそれらに繋がる事にチャレンジしなかったの?

コンピューターの専門学校へ行ったらゲームクリエイターになれると思っていませんか?
アニメーターの学校へ行ったらアニメーターになれると思ってませんか?

学校に行かなくてはとれない資格のある業種を除いて、多くの事は今までにだっていろいろチャレンジできた筈。
今、この瞬間にだって始められる何かがある筈です。

パソコンなんて今時、手に入れるのは簡単だと思います。
プログラミングの資料も、それこそネット上を探せばいくらでも・・・。
声優を目指すなら毎日発声練習できるでしょうし、アニメーターを目指すなら、何はおいても毎日絵を書きまくっているべきです。

本当に好きで、本当にやりたくて、何かしらの専門家を目指して日々がんばっている人なら、そうした学校に行こうが行くまいが、毎日の自分の行動の先にプロになる道は開けて見えてきていると思うんです。

逆に、学校に行けばプロになれるんだろう と思って、今何もしていない人は学校を卒業してもまずプロにはなれません。
極論を言えば、通学や、やりたい事とは違う別の勉強に時間をとられ、独学で修行するよりもロスする時間が多くなるくらいです。

進学を機に・・・という考え方は悪い事ばかりではないですが、何かをやろうと思ったのなら、今すぐ始められる事をまずは始めてほしいと思います。

”今は、毎日それなりに忙しくしてるから”

そんな事を言う人も沢山いますね。

でも、何気なくいつもベッドに寝転んでスマホを操作しているその時間、
実はもっともっとやれる事がありますし、そこでがんばっている人がプロになれる人なんです。

・・・ってみんながそうやってスマホをながめている時間に自分の出来る事を見つけ出すとそもそもこのコラムを読む人はいなくなる・・・・というね(滝汗